山城踏査日記Ⅳ

中世、近世を問わず全国のお城を訪ねています。神社仏閣、鉄道も好きです。

2020-03-21から1日間の記事一覧

国吉城 その3

国吉城の続きです。 ここで国吉城の歴史を少し。 若狭の守護大名の武田氏の重臣の粟屋勝久が戦国時代に築きました。 永禄6年(1563)から毎年のように朝倉氏の侵攻を受けます。 その様子は『国吉籠城記』に記されていますが、守り切り、難攻不落の城として有…